アルメニア情報

Armenia_flag
国名 アルメニア共和国
面積 3万㎢(日本の約13分の1)
地理 黒海とカスピ海の間に位置する内陸国
気候 大陸性乾燥気候で四季がある
人口 約300万人
首都 エレバン(世界最古の都市の一つ)
国民 アルメニア人が96%、他にクルド人やロシア人
言語 アルメニア語 旧ソ連邦に属していたのでロシア語も通じる
宗教 アルメニア正教(世界最初のキリスト教国)
通貨 アルメニアドラム(AMD) 1US$=475AMD(2016年8月現在)
経済 農業、宝飾品加工など 近年はIT産業に注力している
日本との時差 マイナス5時間

アルメニア人は、商業の民として紀元前6世紀頃から国際交易活動を盛んに行い、紀元前1世紀頃には大アルメニア王国を築きました。4世紀に世界で初めてキリスト教を国教にし、5世紀には独自のアルメニア文字を発明するなど、大変高度な文明を持っていましたが、他国の侵略や支配、虐殺などによって、多くのアルメニア人が世界へ散らばりました。

1936年に、ソビエト連邦を構成する、アルメニア社会主義共和国となりました。1988年に領土を争って、アゼルバイジャンとの間に戦争が勃発。これを契機にソ連邦からの独立を宣言し、1991年12月、正式にアルメニア共和国として独立を果たしました。世界有数の豊かな歴史と独特の文化を持つコーカサスの国です。

132408_477557581818_2327677_o
アルメニア人虐殺記念碑で犠牲者を追悼する人々